ホットストーンとは

ストーンヒーリングの歴史

イースター島のモアイ像、ピラミッド、スフィンクスなど。石は、古くから富、再生の力があるとされてきました。石を眺めたり、触れたりすることで、心が落ち着くといい、心の平和を求めていたようです。

石は、自然界のものなのでプラスのエネルギーがあり、不思議な力が宿っていると考えられ、儀式やお守りなどにも使われてきました。また、数千年前より多くの国で石を使った民間療法、自然療法が行われてきました。

ホットストーンマッサージの石

アンジェリカのホットストーンマッサージには、高品質のアリゾナ産の天然の玄武岩を使っています。玄武岩とは、噴火により形成された色の濃い重い火山岩です。キメが細かく密度が高いので、熱が冷めにくく、深部まで温めるホットストーンマッサージに最も適した石と言われています。

ホットストーンマッサージの方法

ホットストーンマッサージは、石をお湯に入れ、約50~60℃に温めて使います。アンジェリカのホットストーンマッサージは、ホットストーンを身体に置いたり(置石)、身体にホットストーンを滑らせるようにオイルマッサージをします。

アンジェリカのホットストーンマッサージのオイルは、アロマテラピーで使うアロマオイル(精油・エッセンシャルオイル)を加えています。ホットストーンマッサージはオイルがよく皮膚に浸透するので、アロママッサージの約2倍のオイルを使います。

ホットストーン

ホットストーンマッサージはリラクゼーション、疲労回復、美容、健康等にご利用ください。

アロマテラピー(アロマセラピー)とは